FC2ブログ

ネコ白血病

    ネコ白血病1

 ネコの伝染性疾患に「ネコ白血病」があります。急性と慢性の経過をたどる事があるのですが、急性の反応では、

・白血球の減少
・貧血
・低血糖
・虚脱

などの症状があらわれ、死亡する事もあります。

    ネコ白血病2

 診断には院内にて血液検査キットで簡単に分かります。

    ネコ白血病3

 貧血により可視粘膜の蒼白が見られます。

    ネコ白血病4

 黄疸も見られます。

    ネコ白血病5

 血液塗沫像ではリンパ球主体になったり、貧血像になったりします。

 治療はPreやINFを使ったり、輸血や点滴をして貧血や低血糖の対処をしたりします。急性期を何とかレスキュー出来れば、何とか生き延びる事もありますが、治療の甲斐なくなくなる事もよくあります。

アルを病院へ・・・・

    アルを病院へ・・・・1

    アルを病院へ・・・・2

 来週の月曜日、12月5日の早朝から新婚旅行でパラオに行くのでアルを病院へ預けてきました。

 4月の去勢手術以来の病院です。落ち着いてすごすと思いきや、すっかりおびえてしまって、終日ケージの中で固まってしまっていました。

 アルは1週間ほど病院で過ごすことになります。

犬の膀胱結石(シュウ酸カルシウム)

    犬の膀胱結石(シュウ酸カルシウム)1

 今日は犬の膀胱結石の手術をしました。膀胱切開は3例目ですが、まだ慣れなくて時間がかかってしまいましたが何とか無事出来ました。

    犬の膀胱結石(シュウ酸カルシウム)2

   犬の膀胱結石(シュウ酸カルシウム)3

    犬の膀胱結石(シュウ酸カルシウム)4

 レントゲンで写っている様に大きな結石が7個、小さい結石が1個摘出できました。

 石の形状からシュウ酸カルシウムと思われます。

ネコの下顎の骨折

    ネコの下顎の骨折1

    ネコの下顎の骨折2

 今日はネコの下顎骨折の手術をしました。おそらく交通事故によるものと思われます。

 下顎の切歯部分が正中で骨折し、一部骨の露出がありました。

    ネコの下顎の骨折3

    ネコの下顎の骨折4

 下顎の全周をワイヤーで固定し、骨の露出した部分を縫合糸で寄せて固定しました。


    ネコの下顎の骨折5

    ネコの下顎の骨折6

 術後3週間の写真です。きれいになってます。

ネコの陰茎の異常

    ネコの陰茎の異常1

    ネコの陰茎の異常2

 先日、陰茎・包皮の異常のあるネコの去勢手術を行いました。

 このネコは生後間もない頃から診ていたのですが、当初は雌雄の判別が出来ず、排尿が上手く出来ず陰茎周辺が尿ヤケを起こしていました。

 4・5ヶ月齢頃から陰茎が発達して来て、睾丸も下降したのですが、包皮の発達があまり芳しくなく陰茎を露出させる事は出来ません。

 去勢手術は問題なく行え、生活の支障もないと思われます。 
プロフィール

Thrones

Author:Thrones
こんにちは。
日々悪戦苦闘する動物病院院長の日常から、趣味の事まで幅広く描いて行きます。
下のリンク先の「安藤動物病院HP」
も一緒にご覧いただけると幸いです。

リンク
検索フォーム
アクセス
MAP

安藤動物病院
〒761-8053
香川県高松市西ハゼ町143-1
ドラッグストア コスモス西ハゼ店様の西隣です。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR