fc2ブログ

犬の膣の腫瘤

犬の膣の腫瘤1

 きょうは8歳のシェルティーの膣に出来た腫瘤を切除しました。

    犬の膣の腫瘤2

 上の写真の指先の会陰部が脹らんでいますが、膣の背側に直径5㎝ほどの腫瘤があります。

    犬の膣の腫瘤3

 膣の腫瘤のほとんどが有茎状であるため、その根元をちょん切る事で結構簡単に切除できます。

    犬の膣の腫瘤4

 今回も根元を結紮する事で切除しました。

犬の膣の腫瘤5

 ついでに避妊手術もしておきました。子宮頸部の異常は見られませんでしたが、両側の卵巣に少し大きな以上卵胞がありました。
 手術は無事終わりましたが、腫瘤を適切に切除しても、避妊手術をしても、再び腫瘤が出来る時は出来ます。以降要観察です。
スポンサーサイト



プロフィール

Thrones

Author:Thrones
こんにちは。
日々悪戦苦闘する動物病院院長の日常から、趣味の事まで幅広く描いて行きます。
下のリンク先の「安藤動物病院HP」
も一緒にご覧いただけると幸いです。

リンク
検索フォーム
アクセス
MAP

安藤動物病院
〒761-8053
香川県高松市西ハゼ町143-1
ドラッグストア コスモス西ハゼ店様の西隣です。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR