FC2ブログ

腸閉塞(くつした)

    腸閉塞(くつした)1

 2~3日前から慢性的な嘔吐で2か月の犬(雑種、♀)が来院しました。一般状態は特に問題なく、元気もあったので、この様な場合は軽い制吐薬などで様子を見てもらう所ですが、腹部触診を念入りにした所、中腹部に細長い構造物がありました。

    腸閉塞(くつした)2

    腸閉塞(くつした)3

 腹部の超音波検査をした所、明瞭なシャドーを引く構造物が腸管内にある事が確認されました。そしてその前後に液体の貯留も認められました。
 典型的な腸内異物の所見です。タオル的なものと思われます。

    腸閉塞(くつした)4

 腸閉塞(くつした)5

 レントゲン検査では、小腸内の食渣の貯留は認められましたが、他に異常はありませんでした。

 この様な場合、この異物が自然に便として排出されるかもしれません。もし排出されなければ外科的に摘出しなければならないのですが、とりあえず一晩入院させて様子を見る事にしました。

    腸閉塞(くつした)6

 翌日、便と一緒に排出されました。やはり靴下でした。
 手術をしなくて良かったです。
スポンサーサイト
プロフィール

Thrones

Author:Thrones
こんにちは。
日々悪戦苦闘する動物病院院長の日常から、趣味の事まで幅広く描いて行きます。
下のリンク先の「安藤動物病院HP」
も一緒にご覧いただけると幸いです。

リンク
検索フォーム
アクセス
MAP

安藤動物病院
〒761-8053
香川県高松市西ハゼ町143-1
ドラッグストア コスモス西ハゼ店様の西隣です。

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR