FC2ブログ

犬の頬に出来た大きな腫瘍

犬の頬に出来た大きな腫瘍1

 先日、右頬から眼瞼周辺に出来た大きな腫瘍を切除しました。この様に大きな腫瘍は切除するのも大変なのですが、切除した後皮膚を縫合するのも大変です。
 
 腫瘍は眼瞼周辺にも浸潤しているため下眼瞼全てを切除しました。そして腫瘍周辺を1~2㎝のマージンを取りました。しかし頬骨・瞬膜腺の深くまでこの腫瘍は浸潤していたため、奥行きまでは十分なマージンを取る事は出来ませんでした。そのためくり抜く様にして出来る限り切除しました。

 そして縫合ですが、右側頭部の皮膚を切り剥離させて、切除した腫瘍の所まで引き延ばして縫合しました。
 下眼瞼の部分ですが、瞬膜の下部を露出させ、そこに引き延ばした皮膚を縫合しました。

犬の頬に出来た大きな腫瘍2

犬の頬に出来た大きな腫瘍3
 下眼瞼の部分です。

犬の頬に出来た大きな腫瘍4

 この手術は血管新生が多く、とても大変でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Thrones

Author:Thrones
こんにちは。
日々悪戦苦闘する動物病院院長の日常から、趣味の事まで幅広く描いて行きます。
下のリンク先の「安藤動物病院HP」
も一緒にご覧いただけると幸いです。

リンク
検索フォーム
アクセス
MAP

安藤動物病院
〒761-8053
香川県高松市西ハゼ町143-1
ドラッグストア コスモス西ハゼ店様の西隣です。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR