FC2ブログ

犬の扁平上皮ガン

    犬の扁平上皮ガン1

    犬の扁平上皮ガン2

 14歳のラブラドール・レトリバー(未去勢♂)が、肘に大きな腫瘍が出来たという事で来院して来ました。腫瘍はかなり大きくなってきていて、何度も自戒した様子で表面は化膿していていました。腫瘍は筋層にかなり固着していて、硬いものでした。

 FNAをした所

    犬の扁平上皮ガン3

    犬の扁平上皮ガン4

    犬の扁平上皮ガン5

    犬の扁平上皮ガン6

 シート状に集塊した上皮系の細胞が確認されますが、大小不同が激しくかなり悪性度が高いと思われます。

 加えて核の周辺に空胞が多数あり、扁平上皮癌の様に見えます。この空胞が角化した細胞の特徴です。

 今回の症例は高齢の大型犬であり、食欲はあるものの最近やせてきており、削痩が激しい事から摘出手術は行わず、化学療法もやらない事になりました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Thrones

Author:Thrones
こんにちは。
日々悪戦苦闘する動物病院院長の日常から、趣味の事まで幅広く描いて行きます。
下のリンク先の「安藤動物病院HP」
も一緒にご覧いただけると幸いです。

リンク
検索フォーム
アクセス
MAP

安藤動物病院
〒761-8053
香川県高松市西ハゼ町143-1
ドラッグストア コスモス西ハゼ店様の西隣です。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR