FC2ブログ

犬の膀胱結石

犬の膀胱結石4


 先日、ワイヤー・フォックス・テリアの膀胱結石の手術をしました。と言っても手術を執刀したのは院長で、私はこの症例を診断し担当していたのですが。

犬の膀胱結石1

 膀胱炎様の症状があるとの事でとりあえずエコー検査を行った所、直径1㎝と数ミリの結石様の高エコー像が見られました。

犬の膀胱結石2

 また膀胱内にヒダ状のポリープの様なものも見えました。

 尿検査では「シュウ酸Ca」の結晶が見られた事から、この膀胱結石は療法食では溶解しにくいと予想出来ますが、とりあえず抗生剤+療法食で1か月ほど経過を観察しました。
 結局膀胱結石のサイズは変化がなく、慢性的な血尿が続いた事から手術にて結石を取る事にしました。

犬の膀胱結石3

 やはりシュウ酸Caのような外貌の結石が出てきました(結局飼い主さんは結石鑑定を望まなかったので、これが本当にシュウ酸Caかは分かりませんが・・・)。
 エコー検査で見えたポリープの様な構造物も、膀胱炎の刺激で時々見られるものの様でした。今回はこのポリープはいじらず、結石だけを取り出し手術は終了しました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Thrones

Author:Thrones
こんにちは。
日々悪戦苦闘する動物病院院長の日常から、趣味の事まで幅広く描いて行きます。
下のリンク先の「安藤動物病院HP」
も一緒にご覧いただけると幸いです。

リンク
検索フォーム
アクセス
MAP

安藤動物病院
〒761-8053
香川県高松市西ハゼ町143-1
ドラッグストア コスモス西ハゼ店様の西隣です。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QR